ひかりTVでDAZNを視聴するのに必要な環境と料金

ひかりTVは2017年2月より、スポーツ専門VODサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」に対応しています。

しかしこれは、「ひかりTVに加入していればDAZNが無料で視聴できる」というわけではありません。具体的に視聴に際し必要な環境は以下3つです。

  1. 「DAZN」または「DAZN for docomo」への加入申し込み
    DAZN:月額1,750円(税抜)、DAZN for docomo:月額980円(税抜)
  2. ひかりTVへの加入申し込み
    テレビプラン、ビデオざんまいプラン、どちらでも構いません。
  3. ひかりTV対応チューナー(ST-3400)
    ひかりTVチューナー機能対応テレビ・PCを用意、又はチューナーレンタル代540円(月額)

例えば、Amazon Fire TVやApple TV、Chromecastなど、STBと同じ感覚で考えると分かりやすいでしょう。ひかりTVのチューナーがある種これらのSTBのような役目を果たしているのです。

DAZNをテレビで視聴するためにひかりTVに加入する人は少数派…

例えばDAZNを大画面のテレビで視聴したいがために、ひかりTVへの加入を考えている方は少し早合点かもしれません。

ひかりTV公式上のDAZNに関する説明では月額料金が「540円~」と記載されています。これは「チューナー」のレンタル料金のことで、ひかりTVの無料番組だけしか視聴できない、いわば「最安プラン」を想定した金額です。

実際、DAZNをテレビで視聴するために、わざわざひかりTVの最安プラン、しかもチューナーだけレンタルして楽しむという方はかなり珍しいでしょう。もちろん最初からひかりTV対応のテレビ又はPCを所有している方は使わない手はありません。

多くの方は、Amazon Fire TVやApple TV、Chromecastを利用しています。その大きな理由というのは、DAZNに限らず同じスポーツVODならスポナビライブや、無料放送のYouTube、AbemaTV、有料VODのHulu、Netflix、U-NEXTなども対応しているからです。

見方を変えれば、ひかりTVは「なぜか」DAZNたった一つにしか対応していないとも言えるのです。

DAZNをメインに楽しまれているという場合なら構いませんが、他のVODについても同じように視聴頻度が多いという方は、他のSTBを検討してみるのも良いでしょう。

リンク DAZNへの登録(1ヶ月間無料)

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加