【動画無料】『太陽の末裔』をみる前にココだけは要チェック!

太陽の末裔

引用:www.bs-tbs.co.jp

2016年韓国で一大ブームとなり、最高視聴率は40%を越えた超ヒット作品です。「エリート軍人と美人女医が極限の地で出会う」と聞いた瞬間、軍人なんてなじみのない私としては、正直あまり期待できませんでした。でも!見終わった後には完全にドラマロスの廃人に・・・。

近年最大のヒット作となった太陽の末裔全16話、見どころを逃さないよう何十回と繰り返し視聴している私がご紹介します。

太陽の末裔とは?(あらすじ)

エリート軍人のシジン(ソン・ジュンギ)は休暇中に美人医師のモヨン(ソン・ヘジュ)と出会います。恋人になりかけた時、シジンの任務遂行のため離れ離れになり恋は終わったと思うモヨン。ところがモヨンが医療奉仕団としてウルクへ海外派遣されると、そこにシジンがいました!

シジンに惹かれながらも「常に任務に命をかける」彼の行動と信念がモヨンを戸惑わせます。ふたりの恋は進んでいくかに見えたのですが、思いがけない試練が待ち受けています。

元不良で男気あふれる部下ソ・デヨンと司令官の父を持つ軍医女性の「身分違いの恋」、ふざけてばかりいる男性医師と真面目な看護師の「積年の恋」も見逃せないラブロマンスです。

紛争や震災、貧困を通じて命の大切さのメッセージが心に響く重みのあるシーンも印象的。胸キュン連発のラブストーリーでありながら、奥深い感動を与えてくれるヒューマンドラマでもあります。

参考 いますぐ【無料】で動画をみる

印象に残る名シーン・胸キュンシーンはココ!

韓国ドラマでは珍しく、放送までに全て撮影が終了している「事前制作」です。非常に計算された伏線が沢山あって、最終回までにきちんとすべて回収されるので満足感が大きいですね。

韓国ドラマは順次シナリオがきて、撮影完了前に放送がスタートする方法が多いんですよ。そのせいか「あれはなんだったの?」みたいな疑問が出てきます。でも太陽の末裔は完璧なシナリオ。ひとつひとつのセリフもよく練られていて、本当に良い出来だと思います。

脚本は大人気だった「トッケビ」「相続者たち」、名作「シークレットガーデン」のキム・ウンスク作家です。ちなみに私、この3作品も大好きで繰り返し見てます(^^;)

「ワインキス」話題になった人気のシーンは胸キュン×100倍!

太陽の末裔ウルク大地震
引用:ameblo.jp/kankokubenri/

派遣先のウルクで再会したシジンとモヨン医師。紛争地帯の緊張の中で、ふたりは様々な事件や事故に巻き込まれながらも距離を縮めていきます。車が崖っぷちにかかり、今にも海に落ちそうな中、助けを呼ぶモヨン。スマホに母親や親友に向けた遺言を録音していると、シジンが助けにきます!

ふたりの仲が近くなればなるほど、モヨンはシジンの任務に対する不安や疑問が拭いきれなくなる様子・・・。つい彼を追い詰めるような質問を繰り返してしまいます。

小さなケンカの後に、シジンはやりきれず共同の台所で本当は禁止されているワインを飲もうとします。そこへ現れるモヨン。ぎこちない雰囲気でしたが「ワイン飲む?」シジンが瓶を渡し、グラスを渡そうとしている間にモヨンはワインをラッパ飲み(笑)

モヨンはお金が大事だったり出世したかったり、テレビ出演してウキウキして自ら「俗物」なんて言うくせに、少女のように照れたり口をとがらせたり、お茶目な仕草さがキュートなんですよね。

前半の見所といえば、この「ワインキス」です。最初のデートでシジンの急な任務で見損ねた映画を「あなたと見るつもりだったから、見ていない」とつぶやきながら美味しそうにワインを飲むモヨン。

「飲みたそうね」「いや、任務中だから飲めないけど・・・」とシジンが彼女に近づき、「方法は、ある」とひと言←このセリフが大人気!

「方法はある」と言いながらカン・モヨンにキスをする胸キュン×100倍シーンですからね。ココ、見逃さないで下さい!

シジンが帰国した後、ウルクは大地震が起こります。突然襲われた大震災、モヨンたち医療班は必死の対応をします。壮絶な現場でひたすら命を救うために動くモヨンの目の前に現れるヘリコプター、その中にシジンの姿を見つけます。

第1話〜6話

ソンソンカップル「トラックキス」と「ワインキス」で本物の恋人に!?

太陽の末裔・ワインキスシーン
引用:https://kt.wowkorea.jp/news-read/4491.html

ソン・ジュンギとソン・ヘジュ、あまりに自然なキスで韓国では「ソンソンカップル」と言われていたのだとか。なんとこの撮影の後、実際に二人は結婚してるんですね〜!
ソンソンカップルの結婚式写真
引用:news.kstyle.com/

なるほど、情熱的なキスのはずだ(笑)

さて、ウルクの地震による救出作戦の後に、医療団は帰国組と残留組と分かれることになります。

会議に出かけたふたり、帰りがけに地雷郡に入り込んでしまいます。何とか脱出するものの、車は故障。ヒッチハイクでトラックに乗ります。揺れる荷台の上でこの時初めて「私はウルクに残る、あなたのために」ずっと曖昧な返事で逃げていたモヨンがハッキリと告白をします。

そ・し・て!ふたりは両腕をからめての、あまーいキスシーンに。

これがもう1つ人気のキスシーン「トラックキス」ですよ、ここも見逃せません!

海外撮影が多かったようですが、とても風景がきれいです。トラックキスも、広大な草地の向こうから夕日がまっすぐに差して、本当に映画のようなワンシーンです。太陽の末裔ではこの2つのキスシーンがとにかく話題になりました。

9話でモヨンの「本心」がみんなにバレて大赤面が可愛すぎる

太陽の末裔スマホのシーン
引用:youtube.com

私がもっとも好きなのが、9話の冒頭です。地震から少しずつ復興し、ようやく電気も戻ります。放送ができるようになり、モヨンは自分のスマホとつなぎ、大好きな曲を流します。逃れられない死と喪失感に包まれていた人たちが耳をすませて美しい曲に聞き入ります。

曲が終わったと同時に、突然

「もう私、絶対死んじゃうから〜、だから今言っとくわ!
シジンさん!あなたが大好きなの、あなたにキスされてすごくときめいたの!」

モヨンの泣きながら叫ぶ声が全ての場所に響き渡ります。そうコレ、崖っぷちで落ちそうになった時にモヨンが母親への遺言を録音していた続き、らしい。ここで初めてわかるのですが、うーん、伏線が上手なんですよね。愛の告白が放送でダダ漏れです(笑)

あわててスピーカーに戻るモヨン、そこにいるのはニッコリ笑っているシジン!この後のふたりの会話、可愛くて面白くてクスクス笑っちゃうんです。ああ、もっと書きたいけど、実際にご覧になって欲しいので我慢します・・・。

主人公ふたりの演技力のおかげで、少々私たち日本人にとってはわかりづらい「軍生活」の場面もあまり違和感なく入り込めました。ユーモアだけでなく、女子に嬉しいサービスショットもたくさんあるんですよ〜。

鍛え抜かれた若い軍人たちが上半身裸でランニングする毎朝恒例のトレーニング。それを見てモヨンや医療団の女子たちが「平和の鳩だわ〜、たまらんわ〜」とうっとりするところなんか笑えるし、実際「眼福眼福!」とつぶやく私でした(笑)

「もうひと組のラブロマンス」11話から新たな試練が待ち受ける

太陽の末裔ソ・デヨンとミョンジュ
引用:japanese.korea.net

ソンソンカップルもいいけど、父親が軍の司令官でモヨンの後輩でもあり軍医であるミョンジュ。そして、チン・グが演じる軍人ソ・デヨン。このカップルのロマンスがまたいいんですよ。

ミョンジュはソ・デヨンに惚れ込んでいるけれど父親の司令官は「下級軍人どまりのソ・デヨン」が気に入らず、ふたりを何かと離そうとします。ソ・デヨンは自分の立ち位置をよくわかっていて、ミョンジュを愛していながら突き放そうとする。

私の周囲では、実は「ソンソンカップルより、このふたりのラブラインが最高!」という人も多かったですね。

不器用なソ・デヨンと強気だけど純粋なミョンジュ、上司女性に対する姿勢を常に崩さないソ・デヨンが時折見せる、たまらずにミョンジュを抱き寄せるシーンなんて、もう胸キュン大爆発ですから!!!

無愛想で言葉足らずだけど、でも腕にこめる力だけがソ・デヨンの愛の証。この二人にも父親という愛の障がい以外に、さらなる試練が襲いかかります。10話から11話のふたりは涙なくしては見られません。

命と向き合う若い医師「イ・チフン」の成長に感動

ラブロマンスばかりフォーカスしがちですが、太陽の末裔は「それぞれの成長物語」でもあります。

大人気K-POPスター「SHINee」のオンユ扮する若い外科レジデントのイ・チフン。彼は大地震で救出の最中、ケガをした患者を置き去りにして思わず逃げてしまいます。患者の青年は生還しますが、彼はイ・チフンを許しません。

また、イ・チフン自身も医師として逃げた自分を許せずに、ひとり泣き崩れます。思わずもらい泣き・・・。しかし最後の最後に彼は医師としての使命を果たし、患者の青年に「ドクターに見えた」と言われ、人の命を救うことの責任を学んで大きく成長します。

ウルクの貧困層で反抗的な少女が、モヨンとの交流を通して「自分の夢」を持つまでに成長する姿も感動を呼びます。後半にかけては成長した若者たちの姿が爽やか!

太陽の末裔では全編を通じて、すべての登場人物たちの心の成長がとても印象的です。

1話から最終話まで『ひと言・ワンシーン』が後で響くから見逃せない!

モヨン広告のバスに乗るシジン
引用:news.kstyle.com

太陽の末裔は見終わった後、何度も繰り返し見たくなるんですね。それはちょっとしたひと言や仕草が少し後の場面で重要な意味をもつことが多いからです。

まるで違うようですが、スターウォーズなんかの手法と一緒。映画で見た後、DVDや動画で見て「ああ、コレだったんだな」と納得することってありませんか?

例えば、第1話でシジンとカン・モヨンが出会いますが。モヨンが投げたスマホをシジンがパッと受け止めるシーンも、ずっと後になって似たような場面で出てくるんです。その時に「あ、あの時の!」とひとり思わずテレビに向かって「ああああ、コレね〜」とツッコミたくなる楽しみ。

第1話でシジンとソ・デヨンは後に軍に入る若者を助けるんですが、悪さをした彼の腕を応急処置して、包帯に処置したことをシジンは書き留めて病院へ送り出します。なにげない場面ですが、実はずーっと後に、また彼は包帯を巻いたある人の腕に、処置法を書き留めてカン・モヨンの元に送ります。

見るとついつい、誰かに「ね、あれ気づいてた?」と話したくなる。2度目、3度目で気づく「ああ、ココかぁ!」という発見。100%事前制作ならではの良さが視聴者を釘付けにします!

最終回16話に大どんでん返し!それはハッピーエンドなのか?

太陽の末裔16話
引用:kmagazine.biz

ウルク大地震がもっとも大きな試練だと思っていると、最後の最後に涙なくしては見られないシーンが。「それは悲しい結末?それとも幸せな結末?」モヨンが「二人で見ると約束していて」見損ねている映画のラストシーンを気にしながらつぶやく言葉、それをそのままそっくり皆さんにも贈ります。

「この物語は悲しい結末なのか、それとも・・・?」

参考 いますぐ【無料】で動画をみる

主な登場人物

  • 主人公 ユ・シジン(ソン・ジュンギ)特戦司令部大尉
  • 主人公 カン・モヨン(ソン・ヘジュ)女医
  • シジンの親友で部下 ソ・デヨン(チン・グ)
  • モヨンの後輩で軍医、司令官の娘 ユン・ミョンジュ(キム・ジゥオン)
  • 気も腕もいい外科医 ソン・サンヒョン(イ・スンジョン)
  • 冷静でモヨンも信頼する看護師 ハ・ジャエ(ソ・ジョンヨン)

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加