「青い海の伝説」のあらすじ・キャスト・感想・無料視聴の方法

青い海の伝説 あらすじ「青い海の伝説」とても幻想的で神秘的なタイトルだと思いませんか?

伝説と名の付く通り、このドラマは古くから語り継がれる「人魚伝説」をモチーフに、前世と現世に時をかけて織りなされる運命の恋を描いているんです。

今回は、そんなロマンチックな「青い海の伝説」の魅力を余すところなくご紹介していきますよ!

「青い海の伝説」のあらすじを紹介

青い海の伝説 あらすじ
1598年。海岸に打ち上げられてしまった美しい人魚セファは、地元の権力者である悪徳商人のヤンに捕まってしまう。

セファを目にした県令のキム・タムリョンは、人魚の切実な訴えをそのまなざしから感じ取り、ヤンの数々の悪事を見逃す代わりに人魚を解放するように命じるのだった。

時は流れ、2016年ソウル。タムリョンはホ・ジュンジェという天才詐欺師として生まれ変わり、仲間のナムドゥとテオと共に、悪事を働く悪党をターゲットに大金をだまし取る詐欺を働いていた。

そんなある日、スペインに滞在していたジュンジェの部屋に女性の侵入者が現れた。その女性、実は初めて陸に上がってきた人魚だったのだ。

彼女を警察に突き出すことにしたジュンジェであったが、彼女が身に付けていた翡翠のブレスレットが希少価値のある骨とう品であることに気づき、ブレスレットを盗む目的で彼女の身柄を引き取ることにする。

言葉も話せず、奇怪な行動が目立つ彼女を見捨てることが出来なかったジュンジェは、スペインの滞在中ずっと彼女と行動を共にすることに。

しかし、「人の記憶を消せる」という人魚の能力により彼女との思い出を無くしたジュンジェは、その3か月後、韓国で再び彼女との再会を果たすのであった。

スペインでの記憶が一切ないことをずっと気にかけていたジュンジェは、スペインでの出来事を知っている様子の彼女を自分の家に住まわせ、”シムチョン”という名前を付けてあげる。

しかし、全く口を割らないシムチョンにしびれを切らしたジュンジェは、「スペインでの事を話すか、この家を出ていくか選べ」と言い放ち…?

青い海の伝説に出演しているキャストたち

青い海の伝説のキャスト
引用:https://www.bs-tbs.co.jp/aoiumi/chart.html

役名
(説明)
キャスト
(子役)
吹き替え
声優
ホ・ジュンジェ/キム・タムリョン
(詐欺師/県令)
イ・ミンホ 高橋広樹
シムチョン/セファ
(人魚)
チョン・ジヒョン 小林沙苗
チョ・ナムドゥ
(ジュンジェの詐欺仲間)
イ・ヒジュン 山本兼平
テオ
(ジュンジェの詐欺仲間)
シン・ウォンホ
(CROSS GENE)
江越彬紀
マ・デヨン/ヤン氏
(逃走犯/悪徳商人)
ソン・ドンイル 野川雅史
ホ・チヒョン
(ジュンジェの継母ソヒの連れ子)
イ・ジフン 江越彬紀
カン・ソヒ
(ジュンジェの継母)
ファン・シネ 渡辺ゆかり
モ・ユラン
(ジュンジェの母/タムリョンの母)
ナ・ヨンヒ
(シム・イヨン)
寺依沙織
チャ・シア
(ジュンジェの元恋人)
シン・ヘソン 森なな子
ホ・イルジュン
(ジュンジェの実父)
チェ・ジョンウ 吉富英治
アン・ジンジュ/サウォル
(シアの義理の姉/下女)
ムン・ソリ 清水はる香
ホン・ドンピョ
(マ・デヨンを追う刑事)
パク・ヘス 宮本克哉
ソ・ユナ
(小学生)
シン・リナ 岩田舞子
ホームレス
(シムチョンの恋愛アドバイザー)
ホン・ジンギョン 寺依沙織
ナム部長
(イルジュンの秘書)
パク・ジイル 竜門睦月
チャ・ドンシク/サムドル
(シアの兄、ジンジュの夫/奴婢)
イ・ジェウォン
チン教授
(ジュンジェの師匠)
イ・ホジェ

「青い海の伝説」を見た人にインタビュー(感想を教えて!)

青い海の伝説 感想
人魚と天才詐欺師の甘く切ないラブロマンスという斬新な設定が功を奏し、最高視聴率21%の大ヒットとなり、二人のファンタジックな恋の行方に多くの視聴者が虜となりました。

では、人魚がヒロインのドラマって本当のところどうなんでしょうか?その感想を詳しく聞いてみましょう。

人魚がヒロインのドラマって本当は面白くないんじゃないの?

伝説の生き物である「人魚」。そして、有名なグリム童話「人魚姫」のイメージからも、なんだか悲劇的な陰のあるヒロインを想像してしまいますよね

しかし、そんな期待を見事に裏切り、純粋で無防備、破天荒さが魅力の可愛い人魚像を創り出してくれた点が大ヒットの要因と言えます。

ジュンジェに恋をして陸に上がる決意をしたシムチョンは、はじめは人間界のことを何ひとつ知らない状態でやってきました。

言葉も分からないし、食べ物は手で食べるし、靴を手にはめてみたり、ティッシュを永遠に引き出し続けたり。私たちが当たり前だと思っている生活の全てが新鮮で、分からないことだらけ。

おしとやかで上品なイメージのある人魚とはとてもかけ離れているシムチョンですが、おちゃめで純真無垢な赤ちゃんを見ている様な気持ちにさせてくれる彼女は、とても愛らしく憎めない存在です。

ジュンジェもまた、そうだったのでしょう。放っておけない危うさがあり、突き放してみるも結局は追いかけてしまうというやり取りを、何度も繰り返していました。

純粋で澄み切った心を持つシムチョンと関わっていく中で、詐欺師という顔の裏に隠されている彼の寂しさ、優しさ、人恋しさ…。そういった温かいものをだんだんと思い出し、詐欺師としても男性としてもジュンジェの気持ちに変化が表れてくるところも、大きなポイントです!

「青い海の伝説」の何がそんなに面白いの?

青い海の伝説 感想
面白さのポイントは、ずばり前世と現世のリンクですね。

シムチョンと出会ったことにより、徐々に思い出されるジュンジェの「前世の記憶」。夢に見る自分の前世タムリョンは、現世のジュンジェに「歴史は繰り返されるのだ。気をつけろ」とメッセージを投げかけてきます。

過去に悪徳商人に捕まった人魚、そしてその人魚の命を救った県令。その因縁は現代に続き、殺人鬼に目をつけられた陸に上がった人魚、そしてその人魚を守ろうとする詐欺師として、運命の歯車が動き始めるのです。

ロマンティックなラブストーリーの伏線として、巡り巡る悪縁によるミステリーがいいスパイスとなっていますので、最後まで飽きずに見続けられると思います!

点数をつけるなら、100点満点中の何点?

100点!

文句の付け所がないくらい、とっても素敵な作品です!

新・韓流四天王の一人であるイ・ミンホと、大女優として数少ないドラマ出演であるチョン・ジヒョンの夢の豪華共演というだけで見る価値ありなのですが、そこに有名脚本家・演出家の豪華タッグも加わり、名作でないはずがない大作が誕生しました!

だまされたと思って一度見てみてください。絶対に後悔しない面白さと満足感が得られるオススメの作品です!

青い海の伝説の口コミやSNS投稿一覧

青い海の伝説を無料視聴できるサービス

青い海の伝説を無料で観たい!そんな人は以下の動画配信サービスで見ることができます!

5つもあってどれがいいか迷っちゃう!という人は、私も選んだU-NEXTなら間違いないですよ!

>>https://video.unext.jp/

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加