AbemaTVをテレビで見る方法まとめ

AbemaTVをテレビで見る方法は2つあります。

1つ目は、STB(セットトップボックス)を利用して見る方法。Fire TVシリーズ(Fire TV Stick / Amazon Fire TV)、Chromecast、Apple TVを購入して、アプリをインストールし、テレビに接続して見るやり方です。当然ですがSTBはその端末代としてお金がかかります(3,000~10,000円ほど)。また、ソニーのBRAVIAなど、Android TVを搭載したテレビでもアプリをインストールして視聴することができます。

2つ目は、パソコンとテレビを接続して見る方法。ノートパソコンをHDMIケーブルなどでテレビに接続し、モニターを複製して見るやり方です。STBなど別途購入する必要がないため(HDMIケーブルやノートパソコンなど最低限のものは必要になりますが)実質無料でテレビで見ることができます。

なお、PS4やWii U、ニンテンドースイッチなどのゲーム機からAbemaTVを見ることは今のところできません。ここでは主に1つ目の方法を紹介していきます。2つ目のやり方については、「TVerをテレビで見る方法」と類似しているためそちらを参照して下さい。

AbemaTVをテレビで見るのにおすすめのSTB

STBを利用してAbemaTVを見るのに最もおすすめで安価なのはFire TVシリーズ(Fire TV Stick / Amazon Fire TV)です。私が実際に利用しているのはAmazon Fire TV(今は新型が出ています)です。

STB 価格 おすすめ度
Fire TV 8,980円 ★★★
Fire TV Stick 4,980円 ★★★
Chromecast 4,980円 ★★
Apple TV 15,800円

「AbemaTVだけを見る」のであればChromecastでも十分ですが、Chromecastでは「Amazonプライムビデオが見られない」という致命的なデメリットがあります。Fire TVシリーズで見られずChromecastで見られるというコンテンツが無いため、相当こだわりが無い限りはFire TVシリーズがおすすめです。

なおApple TVについては、アップル信者のためのブランド品のようなもの。機能としてはFire TVシリーズでそれが全てカバーできます。iPhoneなどとの親和性が高い利点はありますが、価格も高いので、個人的にあまりおすすめはしません。

Fire TVでAbema TVを見る

「Fire TVって何?STBって何?」という方のためにこちらでまとめています。

Amazon Fire TVを簡単に表現すると、スマホのアプリやVODの動画視聴をテレビでできるように特化した道具。

実は、Fire TVはスマホのAndroid OSをベースに開発されており、スマホで提供していたアプリをテレビで使えるようにカスタマイズしているだけなのです。よく「Amazon Fire TVを買えばテレビを見られるようになるのですか?」と聞かれますが、そうではありません。

Fire TVを始めとするSTBは、インターネット回線を利用するため、地上波やケーブルテレビなどとは無関係です。

また、Fire TVはセットアップが簡単で、Fire TV端末をテレビに接続し、Wi-FiもしくはLANケーブルで繋ぐだけ。Fire TVの説明書はほとんど何も書かれていませんが、スマートフォンのように感覚的に操作することが可能です。

なお、Fire TVを繋ぐだけではまだAbemaTVは見られません。スマートフォンのように「アプリ」をインストールする必要があります。

Fire TV上だけではなく、パソコンのAmazon上からでもダウンロードができます。インストールするとFire TVのトップ画面にAbemaTVのアイコンが表示され、視聴できるようになります。

▲AbemaTV「麻雀」チャンネル

▲AbemaTVの番組表もこの通り。まるで本当のテレビのようです。

VODを最大限楽しむには、Fire TVなどのSTB端末は持っておきたいところです。特にプライム会員の方は、Fire TVを購入しない理由が最早ありません。

Amazonプライム会員でなくてもFire TVを購入することができますが、Amazonサービスとの親和性は非常に高く便利であるため、オススメしたいです。Amazonプライムには月額400円(年間契約で325円)で加入することができ、Amazonプライムビデオも見放題となるので、無料体験で試してみるのはいかがでしょうか。

リンク Amazonプライムビデオへの登録(30日間無料)

また、Fire TVは2017年10月25日に、4K・HDRに対応した新型をリリース。従来の製品より3000円価格が安くなり(11,980円→8,980円)、性能もアップしました。購入のタイミングとしてもおすすめです。

参考 Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加