今すぐ見られる!DAZN1ヶ月無料体験をPCから申込み~契約方法を画像付きで解説

プロ野球がついに開幕!今年からはDAZNなりスカパー!なりを登録しようと思っていたけど、ついに開幕まで来てしまった…!そんな方が多いのではないでしょうか。

結論から言うと、DAZNはたった1分足らずの登録で、今すぐ視聴を始めることが可能です。例えばスカパー!だと工事が必要になったり、通信状況を確認するために最低でも30分以上、場合によっては半日近く待たなければなりませんが、DAZNであればその心配はなく、かつスカパー!の半値以下で契約できます。

DAZNの月額料金は通常会員で1,750円(税抜)、ドコモユーザーであれば「DAZN for docomo」が適用となり980円(税抜)で利用することができます。

リンク DAZNへの登録(1ヶ月間無料)

なおここではパソコン操作における「通常会員」の申込方法となります。「DAZN for docomo」で申し込む場合は以下を参照して下さい。

参考 NTT docomo:DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)

DAZNの1ヶ月無料体験申込方法(PC操作)

まずはDAZNのトップページから「1ヶ月無料!かんたん新規申し込み」をクリックします。

本記事執筆時点(2017年9月21日)から無料体験をスタートすると、課金は2017年10月21日からスタート。それまで利用するアカウントを作るために、登録情報を入力します。

メールの受信をしたくない方はチェックを外しても登録できます。

次に支払い情報の画面です。支払日が到達したときに即課金されるように、ある種相手側の保険となる情報の入力です。

なおDAZNの通常会員の場合、クレジットカード又はデビットカード支払いが基本。DAZN for docomoの場合はdアカウントを通じてのキャリア決済となるため、クレジットカード等は必要ありません。

HuluやDMMのようにDAZN限定のプリペイドカードなどは存在しないため、クレジットを持っていない方はドコモに端末を変えるか、クレジットカードを持つ必要があります。

なお、iOS端末(iPhone)を持っていれば、iOS経由でアカウントを作成しApple IDにiTunesカードでチャージすることもでき(1,900円以上の入金が必要)、その場合はクレジットカードは必要ありません。

なおその場合、退会・解約処理もiOS経由となり、DAZNの登録画面からの処理ではなくなります。これを忘れてしまうと「退会したいのに退会できない」ということになりがちです。自分の登録窓口を覚えておくようにしましょう。

関連記事
DAZNの解約手続き(iOS経由の場合)

クレジット情報あるいはギフトコードの入力を終えたら「視聴を開始する」をクリックします。

会員専用の視聴トップページに変遷し、以上の画面になれば成功です。ここまで要した時間は1分以内。計測するまでもありませんが、登録だけで今すぐ見られるのはネットテレビの恩恵と言えます。

なお契約情報の確認・無料体験の終了(退会・解約)・支払情報の変更は、右上の「メニュー > マイアカウント」から確認することができます。

登録も退会もこのようにスムーズ。あとは1ヶ月間存分に楽しんで下さい。なお、1日でも無料期間を過ぎると課金されますから、期日だけは頭に入れておいてください。解約手順についても下記にまとめていますので心配な方は併せて御覧ください。

リンク DAZNへの登録(1ヶ月間無料)

関連記事
DAZNを無料期間中に解約・退会する際の注意点

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加