ParaviとFODプレミアムを比較しました

ParaviとFODのロゴ

ParaviとFODプレミアムについて、データやサービスの質、実態などの比較を行いました。

インプレス総合研究所の調査によると、2017年度のVOD国内利用率は、FODプレミアムが0.6%(23位)。Paraviは2018年4月にスタートしたばかりでデータが出ていませんが、知名度はまだ低いようです。

どちらのVODも共通している点は、テレビ局が運営しているVODであることです。

FOD(フジテレビ・オン・デマンド)は名前の通り、フジテレビ単独で運営しているのに対して、ParaviはTBSを筆頭に、WOWOW、テレビ東京などが出資をして共同会社を設立しています。

一見、大手三社が共同運営しているParaviの方がラインナップが豊富のように思えますが、実はParaviのコンテンツはまだまだ少なく、さまざまな点で他社VODに遅れをとっています。

対してFODプレミアムは、コンテンツの多くが「フジテレビ」の番組ですが、付帯している雑誌読み放題サービスが充実していることや、オリジナルコンテンツを多く制作していることから、個人的にいま注目しているVODです。

本記事では、ParaviとFODプレミアム、それぞれの特徴についてさまざまな角度から比較していきます。両社の詳細は下記の記事で取り上げています。

関連記事
Paraviのサービス詳細まとめ
FODプレミアムのサービス詳細まとめ

Paravi × FODプレミアム 比較

Paravi FODプレミアム
登録URL https://www.paravi.jp/ http://fod.fujitv.co.jp/s/
運営会社 株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン 株式会社フジテレビジョン
サービス開始 2018年4月 2005年7月
運営局 TBS、WOWOW、テレビ東京 フジテレビ
配信本数 約8,000本 (2018年4月現在) 約3.6万本
カテゴリー ・国内ドラマ
・海外ドラマ
・韓流・アジアドラマ
・邦画
・洋画
・バラエティ
・音楽・演劇・ステージ
・スポーツ
・アニメ
・キッズ
・報道・ドキュメンタリー
・経済・ビジネス
・ラジオ
・カルチャー・教養
・ドラマ
・バラエティ
・アニメ
・キッズ
・映画
・スポーツ/エンタメ
・アナウンサー
・FODオリジナル
・FODマガジン
会員数 不明 全体:350万人
有料会員:80万人
※2016年12月現在
対応デバイス ・PC(Windows、Mac)
・スマートフォン、タブレット(iOS、Android)
・Amazon Fire TV
・Apple TV (AirPlay経由)
・Apple TV
(Android TV、Fire TV対応予定)
画質 SD/ハーフHD(720p) SD/ハーフHD(720p)
データ通信量 非公開 0.15~0.40GB/1時間
VR 非対応 対応
サービス価格 月額999円(税込) FOD見逃し(旧プラスセブン):無料
FODプレミアム:888円(税抜)
無料トライアル 1ヶ月間(月末まで) 31日間
マルチアカウント 非対応 なし(5台まで登録・同時視聴可能)
ダウンロード 不可 不可
課金手段 クレジットカードのみ ・クレジットカード
・携帯キャリア決済
・楽天
・Yahoo!ウォレット

一部例外あり
サポート 年中無休

参考 動画配信ビジネス調査報告書2017/インプレス総合研究所

ParaviとFODプレミアムの共通点:放送局との関係性が深いVOD

ParaviとFODに関係性のある放送局一覧

Paraviは共同出資しているTBS、WOWOW、テレビ東京の動画コンテンツが他社VODよりも充実しています。

FODプレミアムも「フジテレビ」が運営しているVODであるため、ラインナップのほとんどはフジテレビ関連の作品です。

Paraviは、TBSオンデマンドで配信していた多くの動画が配信されており、他社VODでは都度課金が必要だったTBS作品も、Paraviでは見放題の対象になっているケースが多々あります。

テレビ東京は多くのVODでドラマを配信していますが、Paraviでは情報番組のラインナップも豊富。「テレビ東京ビジネスオンデマンド」でしか視聴ができなかった「ワールドビジネスサテライト」も放送翌日から視聴できるようになっています。

また、オリジナルコンテンツにも力を入れているようで、SPECの続編である「SPECサーガ完結篇『SICK’S 恕乃抄』」が独占コンテンツとしてParaviのみで配信されています。

Paraviのトップページ

しかし、TBS、WOWOW、テレビ東京以外のコンテンツはほとんど皆無であるのが現状です。

コンテンツプロバイダー一覧には、サービス開始時にはなかった日テレ、東宝、東宝アニメーションの名前がありますが、いずれもレンタル配信のみになっています。

放送局系VODにありがちな、自社以外のコンテンツが弱い点も、FODとParaviの共通点の一つです。

FODプレミアムも、フジテレビのコンテンツが非常に多く、それ以外のコンテンツはまだまだ多くありませんが、TOKYO MXなどで放送されているTVアニメ「ゴールデンカムイ」をFODで独占配信するなど、自社以外のコンテンツの配信にも徐々に力を入れ始めているようです。

また、FODで独占配信をしている「FODオリジナル」には、今年評判となったドラマも数多く、これだけのために登録する方もいるほど人気があります。

もちろん、過去の名作ドラマなども配信されています。最高視聴率37.8%を記録したドラマ「ひとつ屋根の下」は、25年ほどたった今でも良いと思える名作なのでオススメです。

ParaviとFODプレミアムの相違点を比較

ParaviとFODプレミアムは放送局系VODで価格も1,000円ほど。共通点は多いですが、両者にあるもの、ないものを比較していきます。

ParaviにあってFODプレミアムに無いもの

Paraviは、2018年4月にサービスインしたばかりで、コンテンツがまだまだ少なく、機能的にもいくつか問題がありますが、FODに勝っている点はいくつかあります。

たとえば続きから再生ができる点。

Paraviは再生位置が記録されていることが分かる画像

FODでは視聴履歴機能がなく、視聴を中断したらまた自分でシークバーを動かして観なければいけません。

一方Paraviでは、視聴を中断しても、前回停止した場所が記憶されており、他のデバイスで視聴しても同じ場所で再生を開始してくれます。

自分で何分何秒まで見たかを覚える必要がないので、これは地味に便利な機能です。

また、Amazon Fire TVでも視聴できる点は地味に大きいです。FODではテレビで視聴するにはパソコンをつなぐしか手段がありませんが、ParaviではFire TVにアプリをインストールするだけで視聴可能です。

当然ですが、FODにはTBS、WOWOW、テレビ東京などのコンテンツは揃っておらず、それ以外の他社VODと比較しても三社のラインナップはダントツなので、「TBSが好き!」「ついでにテレビ東京の情報番組も観たい!」という方には最適です。

関連記事
FODプレミアムの悪い口コミ・評判をまとめました

FODプレミアムにあってParaviに無いもの

FODプレミアムはフジテレビ作品が見られるだけでなく、最新雑誌100冊が見放題となる「FODマガジン」が付帯します。

一度スマートフォンで読み込んでしまえば自動保存されるため、オフラインでも楽しむことができます。雑誌が最新号に更新されると自動で端末から削除されるため、メモリも圧迫しません。

実はこの雑誌読み放題がFODプレミアムの中で評判を集めているコンテンツになります。

マルチアカウントはありませんが、同時に5台の端末まで視聴できる点、クレジットカードがなくても登録できる点はParaviにはない大きなアドバンテージです。

こちらも当然ですが、フジテレビ系のコンテンツのラインナップは他社を圧倒しています。他社作品のラインナップは両者とも多くはありませんが、それでもFODプレミアムに軍配が上がります。

関連記事
Paraviの悪い口コミ・評判をまとめました

ParaviとFODプレミアムの比較まとめ

  • 放送局系VOD、同価格帯、画質といういくつかの共通点
  • 他社コンテンツが多いのはFODプレミアム
  • 機能的にはParavi
  • FODプレミアムは雑誌も読み放題

私は両方のVODに登録していますが、利用頻度は断然FODプレミアムの方が多いです。

Paraviは、再生再開機能や、TBSコンテンツのラインナップなど、FODにはない優れた部分もありますが、コンテンツはまだまだ多くない点が致命的です。

対してFODプレミアムは、フジテレビ系の新旧番組だけではなく、FODプレミアムでしか見られない「FODオリジナル」も多くの作品が発表され人気を集めており、他社コンテンツのラインナップ拡大にも力を入れ始めています。

そして付帯する雑誌読み放題サービス「FODマガジン」も侮れず、男女共に楽しめるラインナップとなっています。

両VODとも、無料トライアルがあるので、実際に試してみてはいかがでしょうか。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加