TSUTAYA DISCASとFODプレミアムを比較しました

TSUTAYA DISCASとFODプレミアムについて、データやサービスの質、実態などの比較を行いました。

ただ、サービスの内容は全く異なるため、ここでは客観的なデータと同時に、両者の「実態」に近いところを比較していこうと思います。なお2社の個別の詳細は下記で紹介しています。

関連記事
TSUTAYA DISCASのサービス詳細まとめ
FODプレミアムのサービス詳細まとめ

TSUTAYA DISCASは宅配レンタルサービスですが、VODサービス「TSUTAYA TV」のサービスも付帯することができます。
参考までに、インプレス総合研究所の調査によると、2017年度の国内VOD利用率は、TSUTAYA TVが1.3%(19位)、FODプレミアムが0.6%(23位)です。
本記事では、宅配レンタルTSUTAYA DISCASとの比較を中心に進めていきます。

TSUTAYA DISCAS × FODプレミアム

TSUTAYA DISCAS FODプレミアム
登録URL https://www.discas.net/ http://fod.fujitv.co.jp/s/
運営会社 株式会社TSUTAYA 株式会社フジテレビジョン
サービス開始 2008年6月 2005年7月
提携局 フジテレビ
本数 約85,000タイトル 約3.6万本
カテゴリー ・洋画
・邦画
・アニメ
・海外TVドラマ
・アジアTVドラマ
・スポーツ
・HOWTO
・お笑い
・グラビアアイドル
・ドラマ
・バラエティ
・アニメ
・キッズ
・映画
・スポーツ/エンタメ
・アナウンサー
・FODオリジナル
・FODマガジン
会員数 非公開 全体:350万人
有料会員:80万人
※2016年12月現在
対応デバイス ・DVD/Blu-rayプレイヤー ・PC (Windows、Mac)
・スマートフォン、タブレット (iOS、Android)
※STBには非対応
画質 SD(DVD)/HD(Blu-ray) SD/HD
データ通信量 0.15~0.40GB/1時間
VR 対応
サービス価格 ・月額2,417円(税抜)
※動画見放題&定額レンタル8
※毎月1000円分のポイント付与
FOD見逃し(旧プラスセブン):無料
FODプレミアム:888円(税抜)
無料トライアル 30日間 31日間
マルチアカウント 非対応 なし(5台まで登録・同時視聴可能)
ダウンロード 不可
課金手段 ・クレジットカード
・キャリア端末決済
・POSAカード
・クレジットカード
・携帯キャリア決済
・楽天
・Yahoo!ウォレット

一部例外あり
サポート 年中無休

参考 動画配信ビジネス調査報告書2017/インプレス総合研究所

TSUTAYA DISCASとFODプレミアムの共通点を比較:有料・無料コンテンツを組み合わせたVOD

両者の共通点は、「完全月額定額制」ではなく、権利関係で見放題とすることができない有料コンテンツもラインナップしている点です。そしてその取り揃え方が多少異なります。

TSUTAYA DISCASで有料となるコンテンツは、基本的に「円盤化(DVD・Blu-ray化)」された作品のうち、「最新作」「準新作」が中心。

FODプレミアムで有料となるコンテンツは、権利上「見放題」にすることができない「フジテレビで配信されたコンテンツ」。したがって、円盤化の有無は問われません。

TSUTAYA DISCASのような新作を別料金にする点は、U-NEXTやauビデオパスの方法と同じなので新しさというものはありません。

しかしFODプレミアムで見られる有料コンテンツは、例えば「テラスハウス」や「ENGEIグランドスラム」など、円盤化前のコンテンツや、バラエティの特番なども揃えています。

つい見逃してしまった、録画を忘れてしまって後々話題になったテレビ番組って意外と多いものですが、こうしたものをカバーできるのが放送局系VODの強みと言えます。

本当は全部無料で見られれば一番なのですが、動画の権利というのはなかなか難しいところが多いのです。

TSUTAYA DISCASとFODプレミアムの相違点を比較

ここからはTSUTAYA DISCASとFODプレミアムの相違点を比較し、価格の妥当性を紐解いていきます。

TSUTAYA DISCASにあってFODプレミアムに無いもの

TSUTAYA DISCASの最大の特徴は、インターネット上の動画配信以外にTSUTAYAのリアル店舗におけるDVD/Blu-ray/CDのレンタルができることです。

リアル店舗と組み合わせられるTSUTAYA DISCASは、他社VODと比較して動画の「穴」が少なくなります。

「穴」というのは、例えば写真の「ジブリ作品」などです。ジブリやディズニー系の作品は権利の関係で見放題の配信にすることが難しいのですが、こうしたDVD化したものであれば、実質見放題となります。

FODプレミアムのラインナップは基本フジテレビ作品しかありませんので、「幅広く動画を見たい」という場合はTSUTAYA DISCASの方がおすすめです。

しかしその分月額料金が高くなってしまうのがデメリット。

VOD 月額料金
Amazonプライムビデオ 400円(325円)
dTV 500円
auビデオパス 562円
Netflix 950円
FODプレミアム 888円
Hulu 1,008円
DAZN 1,890円
TSUTAYA DISCAS 2,014円※
U-NEXT 2,149円

※TSUTAYA TVをプラスする場合は2,417円

またDVDやCDは一度に借りられる枚数に制限があり、制限数を増やしたい場合はプラス料金払う必要があるので損益分岐点は難しいところです。

DISCASプラン 料金 トライアル 借りられる枚数 一度に届く枚数 繰越可能枚数
定額レンタル4 933円 無し 月4枚まで 2枚 4枚
定額レンタル8 1,865円 30日 借り放題 2枚 8枚
定額レンタル16 3,670円 30日 借り放題 4枚 16枚
定額レンタル24 5,423円 30日 借り放題 6枚 24枚

元を取るためにレンタルに追われるようなら、純粋に動画を楽しめません。それなら実店舗で借りたいものだけ借りたほうが安く済ませられる場合もあります。

関連記事
TSUTAYA DISCASと実店舗の比較!ネットとリアルはどちらがお得?

FODプレミアムにあってTSUTAYA DISCASに無いもの

FODプレミアムはフジテレビ作品が見られるだけでなく、最新雑誌100冊が見放題となる「FODマガジン」が付帯します。

一度スマートフォンに読み込んだ雑誌は自動でダウンロードされるため、オフラインでも楽しめる万能さ。また新しい雑誌が更新されると自動で端末から削除されるため、メモリも圧迫しません。

実はこの雑誌読み放題がFODプレミアムの中で評判を集めているコンテンツになります。

加えて、テレビ配信直後のドラマの見逃し配信も見られます。

「フジテレビ限定」という制約はありますが、毎日のように動画が更新されるため、物足りなさの実感はほとんどありません。

関連記事
FODプレミアムの雑誌読み放題「FODマガジン」の実態

TSUTAYA DISCASとFODプレミアムの比較まとめ

私は両方のVODに登録していますが、利用頻度で言うと
【TSUTAYA DISCAS3:FODプレミアム7】くらいです。

利用用途としては、

TSUTAYA DISCAS:DVDレンタル、アダルトコンテンツ
FOD:フジテレビ系の見逃し配信、FODオリジナル

TSUTA DISCASのDVDレンタルは正直のところあまり使うことはありません。というのも、枚数の制限と、いくら宅配レンタルであっても返却の手間が拭えないためです。返却しないと次も借りることができないため、音楽CDのレンタルにいつも利用しています。

また、言うのを忘れていましたが、TSUTAYA DISCASはアダルトコンテンツも見放題、もちろんそのDVDレンタルもOKです。これのために高い月額料金でもTSUTAYA DISCASに登録しているとかいないとか…。

FODプレミアムを楽しむときは、録画し忘れたドラマやバラエティを見るとき。また移動中などはFODマガジンのアプリを立ち上げて楽しんでいます。FODプレミアムはテレビで見ることができないという致命的なデメリットがあるため、そこはTSUTAYA DISCASに軍配ですが、総合的なコストパフォーマンスとしてはFODプレミアムの方がお得度は高いように感じます。

リンク TSUTAYA DISCASへの登録
リンク FODプレミアムへの登録

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加